teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


第54回定期演奏会のお知らせ

 投稿者:早稲田大学混声合唱団メール  投稿日:2009年12月 3日(木)01時05分28秒
  突然の書き込み失礼致します。
早稲田大学混声合唱団の者です。
この度、第54回定期演奏会を12月27日に開催することとなりましたので、お知らせ致します。

***
早稲田大学混声合唱団第54回定期演奏会
日にち:2009年12月27日日曜日
場所:府中の森芸術劇場どりーむホール(京王線・東府中駅より徒歩7分)
開場:14:30
開演:15:00
チケット:一枚1500円

第1ステージ
混声合唱組曲「風に寄せて」
作詞:立原道造
作曲:尾形敏幸
指揮:宇津木里沙(学生)
ピアノ:田中寛(学生)

第2ステージ
混声合唱とピアノのための「新しい歌」
作曲:信長貴富
指揮:宇津木里沙
ピアノ:西美聡(学生)

第3ステージ
交響曲第2番変ロ長調「讃歌」
作曲:F.メンデルスゾーン
指揮:八尋和美
オケ:東京バッハ・カンタータ・アンサンブル
ソロ:ソプラノ1三塚直美 ソプラノ2八尋史 テノール畑儀文
***

チケットは、早混のHPからも直接お買い求めいただけます。
詳しくはこちらのページでお知らせしております。
http://www.soukon.com/C-ticket.html

メンデルスゾーン生誕200年を記念して演奏いたします、「交響曲第2番変ロ長調『讃歌』」は壮大な交響曲となっております。
沢山のご来場を団員一同お待ちしております。

貴重なスペースをありがとうございました。

http://www.soukon.com/

 
 

ブラームス「ドイツレクイエム」 in ライプチヒ2010のご案内

 投稿者:ジョイントコンサート国際委員会メール  投稿日:2009年11月13日(金)16時56分6秒
  突然の書き込みにて失礼いたします。
IJCC合唱団2010年海外公演参加者募集のご案内です。


<IJCC合唱団(International Joint Concert Choir)2010年企画>
◆ブラームス「ドイツレクイエム」コンサートin ライプチヒ◆

今年のIJCC合唱団の今年のバッハ「ミサ曲ロ短調」コンサート in ライプチヒは大変好評で学生および一般の方々90名ほどご参加いただくことになりました。

指揮者のユルゲン・ヴォルフ氏もこれを好感し今後も日本とのジョイントコンサートを続けることを希望してまいりましたので、同氏と協議の上、来年はブラームス「ドイツレクイエム」コンサートをバッハ縁の教会で東西ドイツ統一の際に大きな役割を果たしたライプチヒ・ニコライ教会で2010年10月31日(日)に開催する運びとなりました。
ニコライ教会はヴォルフ氏がオルガニストを務める教会でもあります。

募集の概略は下記の通りです。詳しくは資料をご請求ください。
ご参加を心よりお待ち申し上げます。

●ジョイントコンサート国際委員会●
事務局長 垣沼佳則
jointcon@vesta.ocn.ne.jp



《ブラームス・ドイツレクイエム》
2010年10月31日(日) ライプチヒ・ニコライ教会
指揮: ユルゲン・ヴォルフ (ニコライ教会オルガニスト)
合唱: 日本・ドイツほか全300名(日本から定員80名予定)

《日本からの参加者募集》
募集開始: 2009年12月1日~(定員で締め切り)
国内練習: 初心者譜読み2010年4月~(4回) 全体合唱練習2010年5月~(16回)
*いずれも都内新宿近郊スタジオにて実施。 詳細スケジュールは募集要項をご請求ください。
合唱指導: 青木洋也 ・藤井大輔
 

「オペラ映画フェスティバル2009 ~モーツァルト4大オペラ~」のご案内

 投稿者:樂画会  投稿日:2009年11月13日(金)14時32分48秒
  オペラ映画を上映しております樂画会と申します。
いつも貴重なスペースをお貸し頂き、有難うございます。

今回は「オペラ映画フェスティバル2009 ~モーツァルト4大オペラ~」のご案内を致したく、書き込みをさせて頂きました。
(不適切であれば削除をお願いいたします)


◎モーツァルトの代表的なオペラである「フィガロの結婚」「ドン・ジョヴァンニ」「コシ・ファン・トゥッテ」「魔笛」の4作品を日本語字幕付きで連続上映!

◎D.フィッシャー=ディースカウやヘルマン・プライ、ミレッラ・フレーニにキリ・テ・カナワ、エディタ・グルベローヴァなど超一流の歌手たちが出演!キャリアのピーク

にある歌手たちの、微妙な演技や息遣いにまで迫った貴重な映像です。

◎ベーム/ウィーン・フィル、マゼール/パリ・オペラ座管弦楽団といった最高峰の演奏陣。そしてジャン=ピエール・ポネル、ジョセフ・ロージーやイングマル・ベルイマ

ンといった演出・映像分野の巨匠たちが力を結集して、名作オペラを完全に映画化!

◎オペラ映画における日本語字幕は、映画の特徴として目で追いやすく、舞台上演の字幕投影や電光掲示と比べて、圧倒的に歌詞が分かりやすいとご好評を頂いております。


皆様でお誘いあわせのうえ、お申込みいただければ幸いです。

上映スケジュール、作品詳細は公式ホームページをご覧ください。
http://gakugakai.com


♪期間:2009年12月5日(土)~27日(日) *休館日の月曜日を除く20日間

♪場所:東京都写真美術館ホール(恵比寿ガーデンプレイス内)

♪入場料:前売り2,800円/4作品セット前売り券10,000円/当日3,000円
※各上映会別、日時指定 ※全席自由 ※未就学児の入場はできません

♪お申し込み・お問合せ先:
樂画会事務局 電話03-3498-2508 ※受付時間は平日9時半~17時半

http://gakugakai.com

 

海外での年末第九と2月メサイア

 投稿者:ジョイントコンサート国際委員会メール  投稿日:2009年10月20日(火)16時01分49秒
  突然の書き込みにて失礼いたします。

さて、ジョイントコンサート国際委員会事務局では現在次の2つの海外でのプロジェクトに
ついて日本から参加いただく合唱員を募集しております。
概要は下記の通りです。

◆年末ウィーンでのベートーヴェン「第九」・モーツァルト「戴冠ミサ」◆
コンサート: 2009年12月29日(火)20:00開演
会場: ウィーン・ラインツ教会
指揮: 石川智己(指揮者・東京在住) リカルド・ルナ(指揮者・ウィーン在住)
管弦楽: IJCOオーケストラ(日本からの特別編成オーケストラ)
合唱: CHOR IM HEMED & IJCC(日本からの参加者)

◆ヘンデル・メサイア世界合唱祭◆
2010年2月18日―20日世界各地からメサイアファン450名が集まりヘンデル生誕の町ドイツ・
ハレのヘンデル・ホールで開催(日本からの参加枠―20名)
指揮: Proinnsías Ó Duinn
管弦楽: The Staatskapelle Halle
Lynda Lee  (Soprano)
Ulrike Schneider  (Alto)
Jan Van Elsacker  (Tenor)
Gotthold Schwarz  (Bass)

詳しくは私どものウエブサイトでご覧いただくか、資料をご請求ください。
ご参加をお待ち申し上げます。

●ジョイントコンサート国際委員会事務局
jointcon@vesta.ocn.ne.jp
ファックス 03-3459-5805
 

ハンドベル 1DAY 体験教室

 投稿者:小田部ハンドベル教室メール  投稿日:2009年10月16日(金)17時21分4秒
  芸術の秋となりました。やさしいハンドベルの音色で、夏の疲れを癒しませんか?
毎回ご好評頂いております「ハンドベル体験教室」の第6回目を企画致しました。
ハンドベルは、もちろん聴いて美しい楽器ですが、演奏してこそ本当の魅力を味わえる楽器だと思います。
特別な音楽の知識や読譜力は必要ありません。
皆様、お誘い合わせの上、お気軽にご参加ください。

【1DAY ハンドベル体験教室】

日時:10月23日(金) 13:30~15:30(受付 13:15~)
会場:上野教会 (日比谷線 入谷より徒歩5分)
費用:¥1000
定員:15名 先着順
楽譜が読めなくてもOK!アシスタントがお手伝い致します。
ハンドベルの歴史や鐘にまつわるお話などもお楽しみ頂けます。
お申込・お問い合せ:小田部ハンドベル教室
marik@fancy.ocn.ne.jp

http://homepage2.nifty.com/happy-ring/

 

<e-Book実技講座>近日刊行予定!

 投稿者:jmc音楽研究所メール  投稿日:2009年 9月17日(木)10時25分21秒
  音楽を愛する皆様へ

 <音の成り立ち>から説き起こし、「音」が「音楽」へと発展する過程の中に<楽典>を取り込む<e-Book楽典>は、「音」で確認しながら学べる『わかる楽典』と評判です。又、「聴音」においても、先生がピアノを弾いてくれるのと全く同じ手順で、「聴音」の自習が可能となりました。

 好評の<e-Book>シリーズ、いよいよ【動画】が組み込まれた「実技講座」の刊行が真近です!演奏技術の細部にいたるまで、<動画>で丁寧に説明・指導が行われます。画期的な指導書の発刊です、どうぞご期待ください。

 お申し込みはjmc音楽研究所ホームページ<e-Book楽典>の「申し込みフォーム」より。<e-Book>「楽典」「聴音」の《体験版》(無償)もお申し込みいただけます。

 詳しくは、ホームページ(ネット検索:jmc音楽研究所)から<音楽市場><e-Book書店/e-Book楽典>へとお進み下さい。

http://www.geocities.jp/jmc_music2001jp/ichiba.html

 

ふらんす中世のシャンソン

 投稿者:miciメール  投稿日:2009年 9月 8日(火)05時37分52秒
  失礼ながら、コンサートのご案内をさせていただきます。

~ ふらんす中世のシャンソン~

12世紀~14世紀のシャンソンや器楽曲を中心にお届けするコンサートですが、この時代、日本は、鎌倉時代を迎え、西洋は、十字軍やザビエルなどで知られる時代を迎えていました。
聖地に向かう巡礼者たちが踊り、口ずさんだ歌の数々、また、シンガーソングライターの中世版ともいえる吟遊詩人たちが、溢れる思いを綴り、歌い上げた宮廷恋愛抒情詩などが、写本楽譜として、今日まで数多く残されています。
日本では、あまり耳にすることのない曲の数々に触れる貴重な機会になるかと思われます。
また、今回は、当時の宗教曲・世俗曲を専門とし、ジャズとのセッションなど、現代性への創造的アプローチに果敢に挑戦しているジャン・ポール・リゴー氏に、友情出演で参加していただくというチャンスにも恵まれました。
どうぞ、珍しい曲の数々を、お聴き逃しのないよう、お誘い合わせの上、ぜひお出かけください。

日時: 9月30日(水)14時開場、14時30分開演
場所: 杉並公会堂小ホール
全席自由: ¥2500

出演者: 中世・ルネサンス音楽合奏団Toca Toca
          ヴォーカル けいらみちこ
     リュート 立野政幸
     パーカッション 柏葉敦子
友情出演: ジャン・ポ-ル・リゴー

演奏曲目: 5月、この新しい季節に(ギイ・ド・クーシー)
      私は禍を残し(作者不詳)
      貴女の眼差しが(レスキュレル)
      つれない仕打ち(同上)
麗しの貴女(ギヨーム・ド・マショー)
      ためらいなく貴女に(同上) etc..

チケット取り扱い:東京古典楽器センター
Tel. 03-3952-5515 http://www.guitarra.co.jp/
お問い合わせ: yayiyuyeyo2008@yahoo.co.jp (けいら)
 

ENSEMBLE PLEIADE定期演奏会のご案内

 投稿者:ENSEMBLE PLEIADE(飛澤)  投稿日:2009年 8月31日(月)20時48分27秒
  突然の書き込み、失礼いたします。 ENSEMBLE PELIADE (アンサンブル・プレイアード)の飛澤と申します。
この度、第12回定期演奏会を開催することになりましたので、ご案内させていただきたく書き込みいたしました。

ENSEMBLE PLEIADE 第12回定期演奏会
日時:2009年10月12日(月・祝) 14:00開演
場所:トッパンホール
指揮:松下耕、飛澤武則
オルガン:新山恵理
全席自由2,500円
【演奏曲目】
1st.バルトーク:4つの古いハンガリー民謡、コダーイ:FÖLSZALLOTT A PÁVA、オルバン:DAEMON IRREPIT CALLIDUS
2st.松下 耕(詩:八木重吉):男声合唱組曲《秋の瞳》
3st.ラインベルガー:Messe in F Op.190
4st.信長貴富(詩:木島 始):Voice 無伴奏男声合唱のための
【お問い合わせ】
090-9100-2919(江川)
公式ウェブサイト:http://pleiade.dip.jp/

今回の演奏会では、~うた、たゆまぬ歩み~と題して、皆さんと歌うことの素晴らしさを共有できればと願っております。

また、プレイアードでは現在、この演奏会で一緒に歌ってくれる仲間を募集しています。
今回の演奏会に少しでも興味があり歌ってみたい方、男声合唱の魅力を味わってみたい方、松下先生のレッスンを見学してみたい方、大学グリーを卒業したが歌う場所がまだ決まってない方など、是非一度練習見学にいらっしゃいませんか?練習は隔週木曜日と毎週土曜日の夜、東京都千代田区外神田や北区北赤羽などの公共施設で行っています。
見学をご希望の方は、お問い合わせ先またはHPまでお気軽にご連絡下さい!お待ちしております。

長文失礼いたしました。管理人様、貴重なスペースをありがとうございました。
 

オペラ映画上映会のご案内

 投稿者:東京樂画会  投稿日:2009年 8月19日(水)12時51分9秒
  突然の書き込み失礼致します。以前も書き込みをさせて頂いた東京樂画会と申します。

今回は、R.ライモンディ、キリ・テ・カナワ他出演のオペラ映画「ドン・ジョヴァンニ」上映会のご案内を致したく、書き込みをさせて頂きました。(不適切であれば削除をお願いいたします)

◎モーツァルトの傑作オペラ「ドン・ジョヴァンニ」を、ルネッサンスの名建築で撮影を行い完全映画化した、ジョセフ・ロージー監督による78年制作の名作です。

◎R.ライモンディ、キリ・テ・カナワ、テレサ・ベルガンサらスター歌手たちが共演!

◎オペラ映画における日本語字幕は、映画の特徴として目で追いやすく、舞台上演の字幕投影や電光掲示と比べて、圧倒的に歌詞が分かりやすいと大好評をいただいております。

皆様でお誘いあわせのうえ、お申込みいただければ幸いです。

詳細は公式ホームページをご覧ください。 http://gakugakai.com

♪日時 2009年9月23日(水・祝)/26日(土) ①11時 ②3時

♪場所 銀座ブロッサムホール(中央区立中央会館) ※地下鉄有楽町線 新富町駅 1番出口徒歩2分

♪入場料 前売り2800円 団体割引(5名様以上)2500円 ※全席自由 ※未就学児の入場はできません

♪お申し込み・お問い合わせ先 東京樂画会(とうきょうがくがかい) TEL 03-3498-2508 ※受付時間は平日9時半~17時半

http://gakugakai.com

 

合唱専門SNS『コーラスファン -Chorus Fun-』開設のお知らせ

 投稿者:宇多田遠志メール  投稿日:2009年 8月12日(水)19時07分46秒
  はじめまして。突然の書き込みで失礼いたします。

『コーラスファン -Chorus Fun-』というサイトの管理人をしております宇多田遠志と申します。
当サイトを簡単にご説明すると某大型SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)m○x○のような内容で、且つ「合唱を専門とするSNS」として運営を始めました。

私自身、社会人として20年近く合唱を趣味としていますが、全国の合唱好きの方々で
もっと情報共有や情報交換をして「今でもたのしい合唱」が「もっとたのしい合唱」になればと考えています。

現在はまだサイトを立ち上げたばかりで、登録者数も少なく、内容が充実しているというわけではありませんが、皆さんが集まることで、素敵なコミュニケーションや企画、親睦を創り上げていければと考えています。

演奏会といえば集客や練習の問題、大学生と言えば新入生勧誘の問題など合唱団ならでばの問題がいろいろとあることと思います。例えば、おかあさんコーラスであれば「衣装」や「振り付け」などの演出にも苦労されているのではないでしょうか(想像ですが)。

近い将来にはそういったことを、当サイトで話し合ったり、情報交換をしたりするばかりではなく、当方のサービスとして、合唱関連業者さんとの提携やご紹介をしたり、演奏会チケットのサイト内販売や各合唱団の宣伝特集など、合唱をたのしく続けていくための「役立つ」サイトにしていく予定です。

登録は無料、入退会もご自由です。もちろん個人情報の取り扱いには細心の注意をはらっておりますのでご安心下さい(例:本名を要求することやe-mailを公開することはありません)。
当ホームページから新規登録ができるようになっています。ぜひご参加くだされば嬉しい限りです。『合唱専門のSNS』ご一緒に創り上げていっていただけませんか?

*7/31現在約300名のご登録を頂いており、少しずつメンバー数も増えています。

なお、新規ご登録の際にヤフーメールなどのウェブメールのアドレスで登録されると
こちらから送信される招待状が迷惑メールフィルターにかかり
配信されないことがありますので、新規ご登録の際は
迷惑メールフィルターを一時解除するか、違うメールアドレスをご利用ください。

合唱と同じく、多くの方々の力が集まればとても素敵なこと出来ると思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
↓↓↓
■みんなの合唱をもっとたのしく!『コーラスファン -Chorus Fun-』■
http://moon.sns-park.com/chorusfun/

宇多田遠志
chorusfun@me.com

http://moon.sns-park.com/chorusfun/

 

レンタル掲示板
/13