teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


演奏会のお知らせ

 投稿者:CANTUS ANIMAEメール  投稿日:2009年 2月14日(土)00時28分11秒
  突然の書き込み失礼いたします。
私どもは、東京の合唱団 CANTUS ANIMAE と申します。
このたびは、CANTUS ANIMAE 12th Concertのご案内を申し上げます。

今回は「愛を歌う」と題して、ルネッサンス・バロックから邦人曲に至るまで、
さまざまな愛を歌う、甘い甘い?プログラムとなっております。

日時:2009年2月21日(土) 17:30開場 18:00開演
会場:川口リリア音楽ホール(京浜東北線線 川口駅下車すぐ)

指揮:雨森文也
ピアノ:野間春美 依田浩
テオルボ:櫻田亨

なお、詳しい曲目を下記サイトに載せております。ぜひご覧ください。

http://www.cantus-animae.net/Event/CA_Event.html

入場料: 一般 \2,500(前売り \2,000)
      高校生以下 \1,000(前売り同額)

現在、下記サイトにて、チケットの前売り予約(当日預り)を承っております。

http://ca.xii.jp/staticpages/index.php/CA12thTicket_ja

本番間近となりましたが、席にはまだ余裕がございます。
ご都合がよろしければ、ぜひお聴きいただきたく、
団員一同、ご来場を心よりお待ち申し上げております。
貴重なスペースありがとうございました。

http://www.cantus-animae.net/

 
 

四川省大地震復興支援チャリティコンサート

 投稿者:長谷川 善也メール  投稿日:2009年 1月19日(月)16時01分54秒
  去る5月12日、中国・四川省を襲った大地震により、8万人以上の犠牲者や行方不明者がおられ、8ヶ月経過した現在でも1,100万人以上の家を失った被災者が避難生活を強いられています。資金不足等から住宅再建の道は険しく、真冬の到来を前に防寒用の衣類や寝具も足りず、被災者の不安は募る一方です。又、今回の地震で多くの校舎が倒壊して、小さな未来のある多くの子供達が犠牲となり又、多くの子供達が両親や住居を失いました。残された子供達の笑顔を取り戻す為に今回のチャリティコンサートを企画致しました。音楽には国境がありません。コンサートを通して被災に遭われた方々の復興支援に少しでもお役にたてればと思っております。一人でも多くの有志の方々の参加をお待ちしています。

**************************************
株式会社 グリーンラインツアーズ
〒569-0804 高槻市紺屋町8-31長束ビル2F-A
Tel:072-685-0765 Fax:072-685-0766
e-mail glt@ace.ocn.ne.jp
**************************************
 

THREE Vol.2

 投稿者:Gaia Philharmonic Choirメール  投稿日:2009年 1月 9日(金)02時18分2秒
  突然の書き込み失礼致します。
Gaia Philharmonic Choirと申します。
日ごろの貴合唱団のご活動に敬意を表します。

この場をお借りして私達の演奏会のご案内をさせてください。
私たち Gaia Philharmonic Choir では、フィリピンとシンガポールの合唱団を迎えて、『THREE Vol.2 ~ ASIAN SOUND』と題するジョイントコンサートを行います。
中国や台湾、日本の民謡から現代曲まで今回は全てアジア人の作曲家のプログラムとなっており、なかなか他では聞けない曲たちばかりです。
来日する合唱団も、国際的なコンクールに出場するなど音楽的にも非常に優れた団体であり、自信を持って皆様にお勧めできる演奏です。

「世界にはびこるいろんな暴力やテロなどに対する私たちの答えは、異なった国から集まった私たちが、同じ言語である音楽を分かち合うということ・・・・」(於:シンガポール第1回THREEプログラムより)

<場所>: 東京芸術劇場 大ホール (池袋駅徒歩3分)
<日時>:2009年1月18日(日)  16:00開場 16:30開演
<出演>:
SYC Ensemble Singers 指揮 Jennifer Tham (シンガポール)
Ateneo Chamber Singers 指揮 Jonathan Velasco (フィリピン)
Gaia Philharmonic Choir 指揮 松下耕 (日本)

演奏曲:
混声合唱のための「2つの秋田民謡」より「秋田おばこ」 (松下耕作曲)
天烏烏(台湾童謡)
落水天(客家民謡 松下耕編曲)
峡Gorges(Cui Wei作曲)※日本初演
Gloria(Hyo-won、Woo作曲)
To the Unnamed Light (Francisco Feliciano 作曲)
Anima Christi (Cipriano Cayabyab 作曲)
Burrinjuck (Stephen Leek 作曲) ※初演
Fuggite, amanti (Corrando Margutti 作曲) ※初演 ほか

3団体合同曲:
Dona nobis pacem ~ 3群の混声合唱のための (松下耕作曲)
Aeterna lux, divinitas (Americ Goh 作曲) ※初演
Maior Caritas (John August Pamintuan 作曲) ※初演
Better World(Ryan Cayabyab 作曲)

チケットはhttp://gaia2001.com/index.php?topic=THREE_ja へ。
SS席:4,000円(当日4,500円)
S席:3,500円(当日4,000円)
A席:2,500円(当日3,000円)
B席:1,500円(当日2,000円)
以下でも取り扱っております。
東京芸術劇場チケットサービス:03-5985-1707
東京文化会館チケットサービス:03-5815-5452

お問合せ:THREE演奏会事務局080-6725-3073
    three2009@gaia2001.com

主催:Gaia Philharmonic Choir/耕友会
公式ホームページ:http://gaia2001.com

多くの皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。
貴重なスペースをお借りし、ありがとうございました。

http://gaia2001.com

 

アンサンブルKATOO第4回定期演奏会のお知らせ

 投稿者:千葉  投稿日:2009年 1月 3日(土)05時40分22秒
  突然の書き込み、失礼致します。

混声合唱団 アンサンブルKATOO(EKT)の千葉と申します。
学生を卒業しても合唱が続けられるようにと、
4年前より横浜~横須賀で活動している混声合唱団です。

この度4度目の演奏会を開催することとなりましたので、
ご案内させて頂きたく、書き込み致しました。

アンサンブルKATOO  第4回定期演奏会

2009.1.12(成人の日)
開場 13:30 / 開演 14:00
指揮: 千葉悠平
ピアノ:千葉竜太

会場: 港南区民文化センター「ひまわりの郷」
京浜急行 上大岡 駅 下車

入場無料

○曲目
1ステージ Missa Festiva /John leavitt作曲
2ステージ おらしょ カクレキリシタンの3つの歌 /千原英喜作曲
3ステージ 邦人曲集 死んだ男ののこしたものは/ 谷川俊太郎作詞 武満徹作曲
           ここから始まる/ みなづきみのり作詞 北川昇作曲 など
4ステージ 混声合唱によるさまださし作品集 / さだまさし作詞作曲 松下耕編曲

お忙しいところとは存じますが、たくさんの方々のお越しを心よりお待ち申し上げます。

合唱団HP
http://sound.jp/ekt/
団員募集中 suezan_2000@infoseek.jp

貴重なスペースをありがとうございました
 

次のコンサート

 投稿者:山川  投稿日:2008年12月30日(火)06時01分49秒
  Iikangen Trio, for the 11th of february, at the Atheneum, the Studio Hall. It is Trio-Alto’s concert, with a programme mixing solo, duo and trio pieces.

http://fge.org.ro/filarmonica-george-enescu/
http://triopromozica.canalblog.com/archives/francais/index.html

2009年2月11日:ルーマニアのブカレストでWVE-261.“Iikangen-Trio” for Alto saxophone, Viola and Piano by Shigeru Kan-no (7.9.08. Hilgenroth) ca. 12 min.「いい加減なトリオ!」の世界初演です。コルネリア・ペトロイウ:Vla.主演。

http://Kan-no.rakurakuhp.com

 

バッハ「ヨハネ受難曲」演奏会ご案内

 投稿者:東京バロック・スコラーズメール  投稿日:2008年12月28日(日)16時12分50秒
  突然の書込み失礼いたします。
「21世紀のバッハ」をキャッチフレーズに、新しいバッハ演奏を目指して
活動している東京バロック・スコラーズが、09年3月8日(日)にバッハ
「ヨハネ受難曲」公演を開催いたします。
「バッハの受難曲は、どんなオペラよりもドラマチックだ。この中には、
オリジナル楽器や古楽唱法の限界を超えた表現力が内包されているが、同時に
バロックの様式感の中で作曲されている。」(三澤洋史)当団指揮者三澤洋史
のこのような理解に基づき、これまでに聴いたことのない、ドラマチックで
バロック的な「ヨハネ受難曲」をお聴かせできる事と思います。
当団は毎回演奏会とカップリングの講演会も開催しており、今回は09年1月
17日(土)に樋口隆一先生をお迎えして「ヨハネ受難曲の魅力」と題した
講演+三澤洋史との対談を予定しております。
コンサートのチケットを購入された方は無料で講演会も聴講いただけます。

   記
<バッハ「ヨハネ受難曲の魅力」>
■ 日時 09年1月17日(土)18時30分開演(18時開場)
■ 料金 全席自由 1,000円
     ※演奏会チケットをお持ちの方は、無料にて聴講いただけます。
■ 場所 国立オリンピック記念青少年総合センター
    (国際交流棟 国際会議室)
■ 講師 樋口隆一(明治学院大学教授、音楽学者、指揮者)

<バッハ「ヨハネ受難曲」>
■ 日時 09年3月8日(日)15時開演(14時15分開場)
     ※14時30分より三澤洋史によるレクチャー
■ 料金 全席指定 S席:4,500円 A席:3,500円 P席:1,000円
     ※演奏会チケットをお持ちの方は、講演会を無料にて聴講
      いただけます。
■ 場所 杉並公会堂大ホール

■ 指揮 三澤洋史
■ Solo 福音史家・テノール:畑儀文
     イエス:大森一英
     ソプラノ:藤崎美苗
     アルト:永島陽子
     バス:塩入功司
■ 合唱 東京バロック・スコラーズ
■ 管弦楽 東京バロック・スコラーズ・アンサンブル
      コンサート・ミストレス 藤田めぐみ

詳細は「東京バロック・スコーラズ」で検索いただけます。

http://misawa-de-bach.com/

 

毎年レクイエムのご案内

 投稿者:モーツァルト・アカデミー・トウメール  投稿日:2008年11月27日(木)19時12分5秒
  突然の書き込み失礼致します。演奏会のご案内をさせてください。

プロの声楽家のみで結成されたMATが、恒例の「毎年レクイエム」を
今年も演奏いたします。
第3回まであと1週間あまり、チケットも残り少なくなりつつあります。
ベートーヴェンの第九も良いですが、カテドラルという荘厳な会場で、
今年一年をモーツァルトの調べに癒されるのもお勧めです!
プログラムも演奏者も充実しているこの機会に是非、
お運びくださいませ。

******************
モーツァルト・アカデミー・トウキョウ
「毎年レクイエム」第3回

日時:2008年12月5日(金) 19:00開演 18:30開場
場所:東京カテドラル聖マリア大聖堂
チケット:前売 4,500円 (ペアチケット 8,000円 沢井事務所のみ)
     当日 5,000円
プログラム:W.A.モーツァルト
ディクシットとマニフィカト ハ長調 KV 193
レクイエム KV 626 (式文中で作曲されてない部分は
グレゴリオ聖歌を歌います)
******************

http://www.officesawai.com/requiem.html

 

Christmas a cappella Live お知らせ

 投稿者:トライトーン  投稿日:2008年11月17日(月)14時42分26秒
  みなさまこんにちは。
混声アカペラポップジャズのトライトーン、クリスマスライブのお知らせです!

日時:12月17日(水)

会場: ブルースアレイジャパン(東京・目黒)

時間:OPEN 18:00 / [1st Stage] 19:30~ [2nd Stage] 21:15~

料金(税込): 前売券 テーブル席(指定) 5,000円 / 立見(自由) 5,000円
※当日券は各料金 500円UP

チケットお求め: 予約専用TEL: 03-5740-6041(月~土/12:00~20:00)
インターネット予約:
 http://www.bluesalley.co.jp/reservation/index.html (24時間受付)
 (公演当日のお問い合わせ TEL:03-5496-4381 14:00~ 受付)

お問い合わせ:
ブルースアレイジャパン TEL:03-5496-4381
ホームページ: http://www.bluesalley.co.jp/index.html

なお、12月6日(土)銀座中央会館
   12月13日(土)青梅市民劇場
でのコンサートもあります。くわしくはホームページをご覧ください。

ありがとうございました。

http://www.try-tone.net/

 

ヘンデル没後250年メサイアコンサート

 投稿者:ジョイントコンサート国際委員会メール  投稿日:2008年11月14日(金)11時39分56秒
  突然の書き込みにて失礼いたします。

来年の“ヘンデル没後250年”には世界のヘンデル・メサイア・ファンが下記メサイア・コンサート参加のためドイツに集まります。日本のメサイア・ファンの皆様のためにも参加枠が確保されましたのでご案内させていただきます。

◆「ヘンデル・メサイア」 in トリアー2009◆  7月4日
◆「ヘンデル・メサイア世界合唱祭」in ハレ◆ 2月28日

没後250年にあたる来年、ハレの「ヘンデル・メサイア世界合唱祭」の主催者ハッピー・バースデイ・ヘンデル協会では(恒例の2月開催の「ヘンデル・メサイア世界合唱祭」 とは別に、)トリアーのKultursommer Rheinland-Pfalzと共同で7月4日にドイツ最古の町トリアーに世界のメサイア・ファン450名を集め、「ヘンデル・メサイア」 in トリアーを盛大に開催いたします。
会場は1700年の歴史を誇る、ローマ皇帝コンスタンティヌスの宮殿「コンスタンティヌス・バジリカ」 とのことで、世界中のメサイア・ファンは今から楽しみにしています。
つきましては、ヘンデル・メサイアを愛唱される皆様のご参加をお願いいたします。ハレ同様世界各国から参加の予定で、日本から参加の枠は30名に限定されております。渡航期間は7月1日(水)~8日(水)の8日間になります。

また、ヘンデルの生地ドイツ・ハレ市で来年2月28日開催の「ヘンデル・メサイア世界合唱祭」 についても現在参加者を募集しております、併せてもご検討ください。没後250年、また10回目となる今回は演奏をCD録音し、各参加者にそのCDがプレゼントされます。渡航期間は2月24日(火)~3月3日(火)の8日間です。日本からの参加者枠は40名。

どちらも募集パンフレットを用意してありますので、ご興味が、ございましたら、郵送先とご希望の部数を当ジョイントコンサート国際委員会事務局までお知らせください。(あるいは当国際委員会のホームページでもご覧いただけます。)

◆バッハ「ミサ曲ロ短調」コンサート in ライプチヒ◆ 11月21日

それから、ハレの隣町ライプチヒのバッハ縁のニコライ教会では来年11月21日に日独ジョイントとなる「ミサ曲ロ短調」コンサートが実施されます。出演者募集を開始しました。こちらの渡航期間は11月19日(木)~24日(火)の6日間です。国内練習は東京にて来年1月中旬から開始し22回を予定。その中で9月下旬にはライプチヒから来日するニコライ教会オルガニスト・音楽監督のユルゲン・ヴォルフ氏から直接指導を受ける予定となっています。詳しくは募集チラシをご請求ください。それではお問い合わせをお待ちいたしております。

なお、万一、貴団掲示板の趣旨にこの内容が沿わない場合はご遠慮なく削除いただけますようお願いいたします。

ジョイントコンサート国際委員会 事務局
事務局長 垣沼佳則
(ヘンデル・メサイア世界合唱祭 日本連絡代表)
E-mail  jointcon@vesta.ocn.ne.jp FAX  03-3459-5805
 

新しい音楽学習<e-Book>シリーズ刊行中。

 投稿者:jmc音楽研究所メール  投稿日:2008年11月 4日(火)11時00分13秒
  音楽を愛する皆様へ

 音楽を愛する人たちに朗報!パソコンで学ぶ<e-Book楽典><e-Book聴音>が刊行中です。音楽学習の新しい潮流。従来のメディアでは不可能であった細部へのアプローチ。正に「痒いところに手が届く」、真に音楽学習者の立場に立った教材の出現です。

 詳しくは、ホームページ(ネット検索:jmc音楽研究所)から<音楽市場><e-Book書店>へとお進み下さい。

 現在「体験版」(無償)のお申し込みを受付中、納得するまで自習できる「聴音」、新しくて楽しい「楽典」の世界をのぞいてみませんか?下記の諸項目をご記入のうえ、メールにてお申し込みください。
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

宛先:     jmc_music2001jp@ybb.ne.jp
タイトル:<e-Book>[体験版]申し込み&資料請求
1)氏名(フリガナ):
2)住所:〒
3)E-mail:
4)性別: 男・女
5)年代:   代
6)ご使用の機種(Windows又はMac)
7)ご希望(不要なものを削除してください)
   <e-Book楽典>[体験版]・<e-Book聴音>[体験版]
    資料請求

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
詳しくは  jmc音楽研究所<最新情報>をご覧下さい。
 

レンタル掲示板
/13