teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. Triathlete Ironman(25)
  2. store manage(80)
  3. key word(4)
  4. book man movie(94)
  5. 衛生士(203)
  6. stock(328)
  7. kokoro(43)
  8. 労務(472)
  9. ART(1)
  10. 経済推移(9)
  11. buy(2)
  12. depression(3)
  13. Description(1)
  14. Let's begin deep the English(199)
スレッド一覧(全14)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


(無題)

 投稿者:w  投稿日:2018年12月 1日(土)11時02分11秒
  討匪行

關東軍參謀部 八木沼丈夫 作詞  藤原義江 作曲
唄 藤原義江


何處(どこ)まで續く 泥濘(ぬかるみ)ぞ
三日二夜を 食もなく
雨降りしぶく 鐵(鉄)兜

嘶(いなゝく)く聲(声)も 絶え果てゝ
たふれし馬の 鬣(たてがみ)を
形見と今は 別れ來ぬ

蹄の跡に 亂れ咲く
秋草の花 雫して
虫が音細き 日暮れ空

既に煙草は 無くなりぬ
頼むマツチも 濡れ果てぬ
飢ゑ迫る夜の 寒さかな

さもあらばあれ 日の本の
吾はつはもの かねてより
草蒸す屍 悔ゆるなし

あゝ東(ひむがし)の 空遠く
雨雲搖りて 轟くは
吾が友軍の 飛行機ぞ

通信筒よ 乾パンよ
聲もつまりて 仰ぐ眼に
溢るゝものは 涙のみ

今日山峽(やまがひ)の 朝ぼらけ
細くかすけく 立つ煙
賊馬は草を 食(は)むが見ゆ

露冷えまさる 草原(くさはら)に
朝立つ鳥も 慌(あわたゞ)し
賊が油斷ぞ ひしと寄れ

面(おも)輝かし つはものが
賊殲滅の 一念に
焔(ほのほ)と燃えて 迫る見よ

山こだまする 砲(つゝ)の音
忽(たちま)ち響く 鬨の聲
野の邊の草を 紅(あけ)に染む

賊馬もろとも たふれ伏し
焔は上がる 山の家
さし照れる日の うらゝけさ

仰ぐ御稜威(みいつ)の旗の下
幾山越えて 今日の日に
あふ喜びを 語り草

敵にはあれど 遺骸(なきがら)に
花を手向けて 懇(ねんご)ろに
興安嶺よ いざさらば

亞細亞(アジヤ)に國す 吾が日本
王師ひとたび ゆくところ
滿蒙の闇 晴れ渡る
 
 

(無題)

 投稿者:w  投稿日:2018年11月29日(木)10時23分22秒
  2018年11月17日(土)
01.Hit, Git, Quit, Split / Jon Cleary
02.Ain't Nothing Wrong With That / Robert Randolph & The Family Band
03.Rehab / Amy Winehouse
04.Stranger Things (Feat. OneRepublic) / Kygo
05.Drops of Jupiter / Train
06.Glass Onion (Remix) / The Beatles
07.While My Guitar Gently Weeps (Remix) / The Beatles
08.Birthday (Remix) / The Beatles
09.Yer Blues (Remix) / The Beatles
10.Why Don't We Do It In The Road (Remix) / The Beatles
11.I Will (Remix) / The Beatles
12.Good Night (Remix) / The Beatles
13.Happiness Is A Warm Gun / The Beatles
14.蒲田行進曲 / 川崎豊・曽我直子
15.No Good For You / Meghan Trainor
16.Love You Better / Olly Murs
17.Never Let Me Go / Jess Glynne
18.Marijuana / Wilko Johnson
19.Toxic (feat. Kenton Chen) / Scary Pockets
20.Beat it / Beatles meets Michael
21.Crazy Little Thing Called Love / Queen
22.Drive (feat. Delilah Montagu) / Black Coffee & David Guetta
23.When I Fall In Love / Michael Buble
 

(無題)

 投稿者:w  投稿日:2018年 9月30日(日)09時38分9秒
  ■コラムから「没頭時間・没頭空間」




雑事、雑念を綺麗さっぱり無くせる時間・空間を持っている人間は、

豊かだと思うし、最後は強い。



日々の様々な雑事、本当は考える必要もない雑念に人は、

実は多くの時間を割いている気がする。


そしてその時の感情に従ってその答えを見つけようとしてしまう。


本当は見つける必要のない答えを。



で、

そういうスパイラルに入るとまずいい答えは見つからない。




--参考--------------------------

アメリカの心理学の研究によると、

人間は1日におよそ6万個の物事を考えると言われている。

睡眠を除くとほぼ毎秒、何かを考えている。

そしてほとんどの人間がその6万回のうち、

95%昨日と同じことを考えていて、

80%はネガティブなことを考えているとのこと。

これは人間が「記憶力」の優れた生き物であることが原因。


ポジティブな生き方に必要なのは、「忘却力」であると言われている
 

(無題)

 投稿者:1  投稿日:2018年 9月 4日(火)16時02分55秒
  充や退職警察幹部の天下り先の確保なども伏在することになるのではなかろうか。
 外務省で要人外国訪問支援室長をしていた松尾克俊なる人物がいた。政治家や職員の外国出張などに便宜を図っていた由で、かけ替えのない人物になっていた。
 麻雀はプロ並みで、一晩に300万円動いて、大使が若い事務官から取り立てるようなこともあったといわれる。
 松尾麻雀は通算で数千億円を超える常習賭博で、幹部も連座しており、結構スキャンダル性も高かったとされる。
 中には数千万円の借金を背負い、在外俸を貯めて返済のためにアフリカに赴任した人もあるそうで、人事にまで影響していたことになる。
 ノンキャリアでありながら外務省から官邸に上納されていた機密費を自在に操り、大金(10億円ともいう)を着服し、愛人を囲い、競走馬につぎ込む豪奢な生活を送っていたことが発覚する。
 公金横領となれば外務省の組織としての金の運用が調べられ、幹部が連座すれば在外公館にも飛び火し、在外公館にある警察のキャリアやノンキャリアのポストが減るとみられた。
 そこで、警察は火の粉をかぶらないために、横領ではなく詐欺という個人犯罪に収め、在外公館の警察ポストの安泰を優先したとされる(清武英利・佐藤優対談「公金にたかる〝外交ゾンビ″たち」、『WiLL』2017年10月号所収)。

捜索対象者の心理研究が必要

 このようにみると、警察は組織防衛のために国民の犠牲も厭わない一面が伺える。
 その一方で、先に見たような失態・醜態も繰り返している。国民の目に触れてはまずく、報道規制されるような諸々の事案も多々生じているに違いない。
 してみれば、増員以前に警察の在り方が問われているといえる。
 端的に言えば、事案に対する警察官の動員をより効果的にするための人間心理の研究・応用なども欠かせないということではないだろうか。
 

(無題)

 投稿者:w  投稿日:2018年 8月26日(日)10時54分30秒
  田中優の“持続する志”

優さんメルマガ 第668号
2018.8.13発行
http://www.mag2.com/m/0000251633.html

■□■□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□


Contents
…………………………………………………………………………………

1.『ダムはムダ』 書き起こし無料公開中!

2. ボランティア募集中!「ap bank 総社ボランティアベース」がオープン!

3.重要!熱中症とラウンドアップ(農薬)との関係に注目

4.“異常高温”で欧州の原発が相次ぎ稼動中

…………………………………………………………………………………


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ 『ダムはムダ』 書き起こし無料公開中! ◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


オンラインサロン「田中優ラボ - 七世代先の未来に責任を持とう 」
https://lounge.dmm.com/content/1881/
にて、書き起こしを無料公開中です☆


今回の西日本豪雨でも問題になったダムについて・・本当に必要なのでしょうか?
ご一読頂けたら幸いです。


『田中優氏「ダムはムダ」編 ワールドフォーラム2007年9月』
(講演動画はこちら https://youtu.be/5F09Zg9oKGQ 再生時間10分)
の書き起こしに、今回加筆を行いました。


ーーーーーーーーーーー

田中優

ダムは目的別に「治水」と「利水」に分かれて、
「利水」の中には「水」と「電気」という形に分かれます。


例えば東京の場合、1971年と現在と比べて水って
ものすごく消費量が増えたと思いますよね?

減っているんです。

実は三十何年かけて東京の水の消費量は減り続けています。

なぜ減ったのでしょう?

工業用の水道が値段が高いので、みんな節約してしまったんです。
その結果、ものすごく水の消費量が減りました。


それから家庭の需要も減っています。

今まで増えてきたのは「水洗化率」、トイレの水を水洗にするために需要が上が
ってきたんですね。ところが水洗化率はほぼ100%、今後は上がりません。しかも
水洗トイレの節水型が増えたので、今新しいトイレにすると従来の3分の1しか
水を使いません。


その結果、水の消費量は減っているんです。


ところがこの35年間の間に、東京のためにたくさんダムを造りました。
そのダムの水がどうなっているかご存知ですか?

「無効放流」です。

そのまま川に流しているだけです。何も使っちゃいません。

霞ヶ浦も長良川河口堰でも二風谷ダムでもどこでもそうです。
無駄に造っているだけで、これは必要がありません。
ですから今や電気必要なし、水必要なし。


そして治水はというと、実はダムを造るときというのは下流部分に財産が集中し
ていて、そこにこう川が流れ込んでくるわけですよね。

その時にここにダムを造ると、ここに一定量の雨が降った場合については、
この雨を川に流さずにダムにプールできますね。

でも流域面積全体で考えると、だいたい今は多くても10%くらいです。
つまり、10%のところだけ雨が降ったら役に立ちます。
残り90%は役に立たないんです。
だからダムで治水をするというのはこれはムダです。


どうやると一番良いかというと、この下流部分のところに貯水池を設ける。
大雨が降ってきたらこの下流の貯水池に逃がす。

こういう形にするのがコストも安く便利です。その土地がないということであれ
ば、水田を使うと便利です。水田のところに流し込む。それは育っている稲がダ
メになりますが、きちんと保険に入って補償する。そうすると翌年になると連作
障害が消えるんですよ。


ダムについてはもはや全く必要性がありません。
理屈さえ理解をすればやめる話になるはずですが、今のところみんな騙され続け
ているので、ダム推進が続いているという状況です。


ーーーーーーーーーーー


「風と水」の密度を比べると、水の方が800倍密度が大きいんですね。

その結果、風車の800分の1のサイズで同じ量の発電ができるんです。

だから日本の場合一番大きなエネルギーを得られるのは、「小規模な水力」です。


小規模な水力に進めていくのが一番最もコストが安く、
一番大きなエネルギーが取り出せます。
それをダムにする必然性は実は全くありません。


水力発電の電気の発電量はどうなっているかと言うと、
発電量は「高さ×水量×重力」によって決まります。

ですからダムで作った場合の発電量と、小さく水力をこう階段状に貼り付けて
いった場合の発電量を比べたとするとどうなるか?

同じなんですね。

高さは同じでしょ?
流れる水量は同じ、それに重力はどこでも一緒だから。
ということは、ダムにする必然性が全くないんです。


なぜダムにするかというと、必要な時に発電してもらえるからです。
夜中、水をずっと貯めておいて、昼間にどっと落として発電できる、つまり
充電装置のような役割を果たすことができるからダムを造るという状況なんです。


ダムで水を貯めると、砂が溜まってしまいますよね。
そのために土砂が海に流れていかないから砂浜が消えていく。
そして時々その溜まってしまったヘドロを一斉に流すんですね。


黒部川が有名なのですが、梅雨の時期の大雨の日に思い切り土砂を流してしま
うために、ふもとの漁師さんたち、いくら何をとってもヘドロしか取れないん
ですよ。タコつぼを入れておくと、タコが壺ので中でヘドロで窒息しているん
です。かわいそうです、本当に。そういうような状態になってしまうのがダム
です。


だからダムはとにかく撤去した方が良いです。
今はもうアメリカでは500基以上撤去していますし、日本でも川辺川ダムを予定
していた球磨川の荒瀬ダムも撤去しました。これからダムは撤去する時代に入っ
ていきます。これは公共事業としてもものすごく力になるんですよ。


だからぼくは公共事業が悪いんじゃなくて、その選んだ代物が悪いと思っている
んです。だから地域の人たちが役に立って経済的に利益が得られてもっと安いも
のだったら、公共事業はあった方がいいと思うんです。


だけど今の公共事業は、借金を貯めて役に立たなくてすぐにダメになるというこ
とが問題なんだと思います。ダムを撤去することは経済的にとても利益が出ます。
というのは魚がたくさん上がってくるようになりますから。


そしてダムのために砂が入らないように砂防ダムというのをバーッと連続して作
るんですよ。これ1基、2千万円から2億円かかるんです。にもかかわらず山の
中に入ってみると、例えば木頭村、四国の山の中を見てみると400基以上も連続
してあるんですよ。1基2千万円から2億円、それが400基以上連続してあるん
ですよ。もう万里の長城のようで、バカげていますよね。


そんなバカなことをやって公共事業で儲けているから「砂防会館」というのがあ
るんですね。それが特定政党の集まっている場所になっているわけですが、なん
で砂防会館か? それが一番お金が儲かるからです。


そしてダムを貯めるとそこにはもう一度「浚渫(しゅんせつ=水底をさらって
土砂などを取り除くこと)」が必要になりますね。


そして今度下側には「飢えた水」というんですが、もうまるっきり砂を含まない
水が流れていって全てをツルツルにしてしまうんですよ。そうすると魚が卵を産
める場所がなくなってしまうんですね。そして下の橋脚、橋とかをどんどん溶か
していってしまうんです。


そして一番下にいくとどうなるかと言うと、砂がどんどん失われているので、
今「遠州灘」とかどんどん減ってしまっていますね。


そういう構造になってしまうので、テトラポットを並べるわけです。
だから公共事業は今テトラポットを並べたりしてお金を使っていますが、それよ
りもダムを撤去した方がよっぽど安いです。経済効果もとても大きいです。

ですからそういう方向に公共事業を向ければ良いんです。建設会社の人たちも全
然断る気はないと思います。だって公共事業が欲しいだけですから。だから公共
事業はまともな公共事業であれば良いんだという形で主張していくべきだと思い
ます。


ーーーーーーーーー


椎葉ダムというのはアーチ式ダムなんですよね。
アーチ式ダムというのはダムの上流に向けてアーチを造ってダムにします。


最もコンクリートの量が少ないので一番安上がりでできるんです。ところがもう
ボロボロです。崩れていますね。しかももし崩れたとしたらあそこは真下に学校
があるんですよ。ですから崩れてしまったら最初に学校が被害に遭ってしまう。


実は世界の中ではダムというのはすごく壊れているんです。
一番ダムの中で悲惨な事故だと思うのは中国の「板橋ダム」というダムが壊れた
時です。


1970年代に起こりましたが、この時上流で2つダムが壊れました。
ところが中国ってダムを連続して造っているのでドミノ倒しが起こってダムが
62基壊れました。最後のダムが壊れなかったので、町が水没してしまいました。
その結果、23万人が亡くなっています。これが世界最悪のダム事故です。

こういう事態もあるし、例えばアメリカの「ティートンダム」、「フランシスダム」
なども壊れていますし、世界各地で実はダムって壊れているんです。

だから日本のダムが壊れるのはこれから起こってくる時代だと思います。
特に椎葉ダムは危険だと思います。
 

(無題)

 投稿者:w  投稿日:2018年 7月15日(日)22時49分40秒
  [編集]
2013年、ガブリエルは『Transcendental Ontology: Essays in German Idealism』を上梓した。セバスチャン・ガードナーによる書評が『ノートルダム・フィロソフィカル・レビュー』に掲載され、次のように評価されている。「英語で書かれた本書は、ガブリエルによるドイツ観念論の読解がこれまでで最も包括的に提示されたものである[4]。[…]豊かなアイデアが限られた紙幅に凝縮されているため、読者は予めかなりの関連知識を有していることが求められる」[4]。
あるインタビューにて、ガブリエルは次のように述べている。「現代の形而上学者の殆どは、自らの研究テーマを特徴づけることに失敗しています。彼らは『世界』や『現実』のような言葉を、特に明確な説明を与えることなく、しばしば同じ意味で用いています。私見では、こうした全体性を表す表現は、存在するという性質をもつものを指示することはできません」[5]。また次のようにも説明している。
私はメタ存在論とメタ形而上学というカント以来の伝統を復活させようとしています。周知の通り、メタ存在論という言葉を導入したのはハイデガーであり、また彼はカントの哲学が「形而上学についての形而上学」であるとも明言しています。私が用いるメタ形而上学的ニヒリズムという言葉の意味とは、世界など存在しない、つまり、世界についてその究極的本性、本質、構造、構成、カテゴリー的輪郭などが問われるとき、その問いかけには意図されているような概念的内容が欠けている、ということです。万物を絶対的に構成している何か大きなものがあるという考えは、それが自然的なものであれ理性が不可避的に有する性質であれ、幻想なのです。現代の議論において影響力を持っているネオ・カルナップ主義者たちも同様の結論に至っていますね。彼らの研究で言われていることの多くに私は賛同しており、それをカント的、ポスト・カント的哲学におけるメタ存在論/メタ形而上学の伝統と連結させようと試みているのです。[6]
 

(無題)

 投稿者:1  投稿日:2018年 7月11日(水)10時54分29秒
  2018-07-10 12:41 ookue

トラック数  1
ポイント数  356

平面距離   12.4km
沿面距離   12.8km
記録時間    05:55:34

最高高度  1642m
最低高度  865m

累計高度(+) 1017m
累計高度(-) 1026m

平均速度    2.1km/h
最高速度    4.7km/h
 

(無題)

 投稿者:1  投稿日:2018年 6月22日(金)11時59分8秒
  ssage body
2018-06-21 09:34 hachirow

トラック数  1
ポイント数  135

平面距離   3.0km
沿面距離   3.3km
記録時間    02:15:36

最高高度  593m
最低高度  104m

累計高度(+) 522m
累計高度(-) 519m

平均速度    1.3km/h
最高速度    2.7km/h

お疲れ様でした。
 

(無題)

 投稿者:1  投稿日:2018年 6月 8日(金)13時34分25秒
  http://www.zenyuseki.or.jp/blog/?p=2159  

(無題)

 投稿者:w  投稿日:2018年 6月 7日(木)13時33分31秒
  http://www.zenyuseki.or.jp/blog/?p=2159  

レンタル掲示板
/144